FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エギングについて

ちょっとの間エギングの記事が中心になるのでお許しを・・・
 
それはあのエギ王Qでお馴染みのヤマシタさんのブログモニターに任命されたからであります。
 
年末までに5回はレポートを提出しなければならずとても磯どころではありません(笑)
 
とはいえ、磯からもエギングはできるのでチャンスがあればレポートしたいと思いますが、オカッパリ部門での登録なので地磯、漁港がメインです。
 
さっそく第一回のエギングレポートと言いたいところですが・・・・
 
こないだの火曜日の深夜から水曜の朝まで計画して日本海に出撃しましたが・・・
 
大雨、爆風で現地まで行ったのにもかかわらず断念しました。
 
ということでこの時期に考える私なりのエギングについて
 
今年は豊漁と言われるエギングですが、流石にこの時期になると新子の数も減ります。
おそらくある程度のサイズに成長した個体は浅場より深場を意識し始めたり、雨や気象条件に左右されにくい場所で捕食するのかなと思います。
もちろんすべてのイカがそうなるのでないのですが・・・
 
とはいえ秋から冬に変わるこの時期に釣り人もサイズを狙うならある程度深場の隣接した浅場を狙うのが型狙い
であくまで漁港や内湾を狙うのが新子の数釣りになるのではないでしょうか?
 
こないだの火曜の釣りは深場隣接の浅場で回遊待ちを想定しての出撃でした。
ピックアップしたのは蒲入、伊根に代表される丹後半島でした。
 
用意としては
 
エギ王QLIVE 3号
エギ王QLIVE 3.5号
エギ王Q JP 3号
エギ王Q JP 3.5号
 

 
これは今年の新色!!ルアーカラーです。
 
 
それに強風、ディープ攻略時にどうしてものお助けアイテム 
 
 

 
 
このあたりを用意して現地に向かいます。
もちろんこのモニター期間は他社さんのエギについては家においてあくまでもヤマシタのエギで勝負!!
ヤマシタさんからの支給されたモノ以外にも釣具屋でエギ王を仕入れて準備を整えました。
 
以前から考えていたのですが、当然普段は一般アングラーですからいろんなメーカさんのエギを使うことができますがなかなか一社のエギに絞って使い込むということはしませんでした。
しかしシャクル感覚や着底の感覚は同一メーカーを使いこなすほうが感覚を養えるといろんな著名な方々が言われているのでここはこの機会を利用し、その感覚を養おうと思います。
 
こうなると次はロッド、リールですが試してみたいのが、このロッド!!
探してみましたが近所の釣具屋さんにはありませんでした・・・・。
 
ヤマシタさんモニター期間中貸してください!!(笑)
 
 

 
 
今使用のロッドはシマノのセフィアSS 806Mがメインです。
オールラウンダー系なロッドですね。
 
僕は基本的に2段シャクリ、スラックジャーク、アクセントにショートピッチを織り交ぜるくらいであんまり激しいジャークとかはしません。
 
ただあんまりしゃくった際にエギが飛びまくるようなロッドは好きでなくファーストよりはレギュラーよりな調子が好みです。がそんなエギングロッドに出会えてません。
 
しかしこのロッドのインプレッションでヤマシタの川上さんの動画を拝見し興味が湧きました。
大阪の釣具屋さんで見たことあるという情報あれば是非お願いします。(笑)
 
来週は火曜日、水曜日のどちらかで出撃します。
もちろんヤマシタのエギオンリーで勝負です!!
 
頑張ります!!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここをクリックしてください!!http://www.bakusoku.com/ika/
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。