FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ釣行





2日の芦屋浜はかろうじて一枚やっとの思いで釣れたもののなんとも消化不良に終わりました_| ̄|○

帰りのクルマの中で明日も行くならどう?なんて悪魔の囁きが(笑)

帰宅後早速天気を調べてみると、晴れ、風なし、波なし、こりゃ行かなきゃ罰当たると勝手に思い込み。正月休み最終日も釣りを満喫することに(笑)

で、当日。
天気予報通り♪───O(≧∇≦)O────♪

今日も丸高渡船からスタート。

今日は船がでるとのことで、何処に渡してもらうか考えながらアドバイスを店員さんに聞いてみる。

新日鉄の奥を勧められたのでそこをチョイス。

新日鉄でおりたのはサビキ釣りに来ていたファミリー四人と僕、友達のMさん。

灯台の内向きに釣り座を構え早速スタート。

しかしそんなに甘くありません。潮に乗せて仕掛けを入れ込んで行くとサビキ釣りの方向へ流れ。うまく馴染むとサバ、サバ、サバの連続ヒット!

お土産に数匹確保はするもののかなり湧いているようで今の実力ではかわすことさ不可能なため。灯台から離れることに…

次の釣り座は灯台の真ん中付近。
サバの猛攻を覚悟しつつ撒き餌を撒き、タナはそのまま一投してみる…。

サシエは三回に一回ぐらいの割合で取られるがサバは回って来てない様子。
しばらく撒く、入れるを繰り返すと道糸が微かに走る!

合わせてみるとまあまあの重量感♪───O(≧∇≦)O────♪

上がったのは40センチのチヌ。

しばらく同じ動作を繰り返すがチヌからの反応はない。

潮も完全に動いていない様子なので、釣り座から灯台の丸くなった壁際に撒き餌を打ちゆっくり仕掛けを落としていくイメージで仕掛けを投入。
 
まるでバスをしていたころのような感覚ですが、フォール中にコツンとアタリが・・
 
すかさずあわせると先ほどとはまったく違う重量感です。
 
右へ、左へ走り回るのをいなしながら上がってきたのは45cmのチヌです!!
 
見た感じもっとでかいと感じましたが検寸で45cmと判明。
 
チヌダービーにエントリーしました!!
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。