スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年あけましておめでとうございます!

2014年あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いします(⌒▽⌒)

今年も昨年に引き続き初釣りは三重県神前浦に行って来ました。

12月29日は見事完敗してリベンジ釣行を兼ねてます(笑)

チーム黒夢の会長、副会長、宮野さん、相方、の5名での釣行となりました。



当初は一級磯 コビ島を予定していましたが、29日以降も釣果が芳しくないのと、以前から上がってみたかった立崎のロープが空いていたのでそちらを選択。
会長、相方の3人であがりました。



しかし…

わりと大きなウネリが入っているので一面サラシだらけ、本命のポイントにはいりたいけど時折サラシが洗うため入れません(>人<;)

船着の高い場所からやりますが、やりづらい…

満潮を迎え、会長が昨年爆釣したポイントに入り、本命ポイントの高い場所が空いたのでそこからやります。
船着は相方がサラシにおされるのを利用して沖に仕掛けを流しているようです。
すると…
「来たあ~!!」
30cmのグレをかけてます。
タナは3ヒロとのことです。

やっぱり浅いタナみたい…
いろいろウキ止めを上げ下げしたり、ガン玉をつけたりはずしたり、上げ下げするも何か違う。

相方は相変わらずコンスタントに魚をかけてます。

会長にも魚がかかり、釣れたタナを尋ねると深いとのこと。

浅い?深い?悩むところです。

潮の流れはゆっくり右から左へ流れ。
風は左から右へ吹いていたのが、昼過ぎから右から左へ強く吹き始めやりにくさが倍増。
サラシは小さくなりましたが本命ポイントには相変わらずかぶることが多いので竿をおいて食事をとりしばし休憩します。

すると風はすこし勢いを弱めたので場所移動し船着で再開します。

相方は食事を取るためにしばし休憩。

撒き餌を足元にうち、サラシの先端からロープまでの間に仕掛けを入れながら探ると馴染んだ瞬間勢いよくウキが入ります。

上がってきたのは…



自己記録更新の48cm!

魚が痩せていたので正直そんな大きいとはおもいませんでしたが…



今年も初っ端よりこんな結果に恵まれビックリしてますが…(笑)

今年も春まではできるだけ磯に通い、春からはチヌの大会予選が始まります!


今年も一年よろしくお願いします(⌒▽⌒)
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。